オートスクエア3_アイキャッチ
         

冷却機能が付いた車用スマホホルダー
-『オートスクエア3』

もう高温フリーズとはおさらば!!

Qi認証のワイヤレス充電と冷却ファンを搭載
車用スマホホルダー『オートスクエア3』

オートスクエア3_mainみなさんお久しぶりです、MoF3です。
GWからクラウドファンディングプロジェクトが落ち着いてしまって中々記事更新できませんでしたが…
ようやくいい製品が潤沢になってきたのでバシバシご紹介していきますね!

さて本日は、非常に魅力的な車用スマホホルダーを見つけました。
筆者はマイカー歴4年のエントリーユーザー(?)なのですが、毎年このシーズンになると困ることがあります。
スマホをナビ代わりに使用することが多いのですが、夏場はホルダーに設置していると高温になってナビがフリーズするんですよね。

エアコンをスマホに向けて何とか冷まそうと試みるも非常に時間がかかりナビどころではなくなる始末…
同じ悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みをまるっと解決してくれるのが、今回ご紹介する『オートスクエア3』。
冷却ファンが内蔵されて、しかもQi認証のワイヤレス充電も可能だとか…?

早速見ていきましょう!

 

『オートスクエア3』とは

大手クラウドファンディングサイト Makuake にて、プロジェクト開始早々に目標金額を達成した車用スマホホルダー『オートスクエア3』。
3日経過した現在も支援者が増え続けており、なんと1000%近い達成率を叩き出していることからも、同じ悩みを持つ同志がいることの証明ですね。

車用スマホホルダーはピンからキリまで様々なものがありますが、筆者がこれまで使ってみた印象としては以下の機能が欲しいところ。

  • ホルダー自体がキチンと固定されている(意外と安物は外れやすいんですよね)
  • スマホの装着が容易、取り外しも片手でワンタッチでできる
  • 無線充電機能(カーナビアプリはバッテリー消費が激しく、充電は必須)
  • スマホ冷却機能または高温防止機能(フロントガラス直下に設置する場合、爆熱は必至)

こんなところでしょうか。
正直、最後の項目はそんなおいしい機能があればな…という願望レベルだったのですが…

オートスクエア3_アイキャッチ

あ り ま し た。

まぁあったからご紹介するわけなんですが、こんなに筆者のニーズにピッタリ応えてくれる製品があることが嬉しいですね。
エアコン吹き出し口へも取り付けられるスタンドもセットで入手可能となっており、フレキシブルに取付場所を変えることができるのも魅力ですね。

オートスクエア3_製品仕様

▼製品仕様▼

オートスクエア3 本体(マウント部分)
大きさ72.5 × 125.5 × 74 mm
重量130g
定格出力DC5V 2A / DC9V 1.67A / DC12V 2A
製品標準Qi
カラーモダンブラック
素材ABS+PC
吹き出し口 スタンドダッシュボード型スタンド
大きさ65 ~ 84 × 42 × 12 mm55 ~ 143 × 67 × 67 mm
重量24g104g
カラーモダンブラック
素材ABS+PC

 

ファン搭載とメッシュ構造によるスマホ冷却機能

オートスクエア3の魅力の一つ「冷却機能」は、筆者のようにカーナビアプリを起動させながら充電するユーザー必須の機能と言えます。
気温が上がってきている今のうちに準備しておかないと、夏はスマホが過熱後のフライパンのようになってしまうかもしれません…

冷却ファンによる排熱も非常に魅力ですが、筆者はメッシュ構造を特に気に入っています。
というのも、フロントガラス直下に設置するスマホホルダー自体も非常に高温になりがちの為、スマホと接しているスマホホルダーが一般的な樹脂製であっては意味がありません。

メッシュ構造になっていることにより、高効率な排熱と接地面の高温化を防いでくれているという事ですね。

オートスクエア3_冷却機能
スモッグによるエアフロー検証。 スマホ接地面から吸引され、背面に排気されていることが分かります。

スマホを冷却するメリットは他にもあります。
通常、スマホが高温になると充電速度を下げる機能が働き、一向に充電が完了しません。
スマホの高温を防ぐことにより、充電速度を損なうことが無くなるというメリットもまた魅力ですね。

オートスクエア3_冷却機能2

 

Qi公式認証を取得したワイヤレス充電機能

『オートスクエア3』を使用すれば、充電コードを都度接続する面倒から逃れることができます。
車に乗って、スマホをセットすれば充電が開始される…なんて素晴らしいんだ…

当然、ワイヤレス高速充電の代表規格であるQi認証も取得済で、最近のスマホがサポートしている最大出力充電速度である15Wまでサポートされています。
知らない方も多いのですが、Qi認証取得という事は充電企画QC3.0以上のシガージャックを使用する場合よりも安定した高速充電が可能になという事でもあります。

オートスクエア3_Qi認証取得

 

まとめ

『オートスクエア3』は

  • 暑くなるこれからの季節に最適な冷却機能を搭載
  • Qi認証取得済の高速ワイヤレス充電対応で煩わしいコード接続も無し
  • ダッシュボード型スタンドとエアコン吹き出し口スタンドが標準で付属

が魅力の筆者と同じ悩みを持つ同志なら絶対に買いな製品です。
これは是非、提供レビューしたい逸品ですね…

リターン最小金額 3,900円(税込)
【超早割 35%OFF!!】
オートスクエア3_製品構成

▼プロジェクトの支援はコチラ!!▼

Makuake(マクアケ)

「通気性テスト」(風の流れをスモッグで再現)前回のプロジェクトでサポーター様から意見をいただきました。…

オートスクエア3_アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!